路地庭の剪定

posted in: blog | 0

 

私がお稽古でお世話になっている茶道先生宅の剪定です。

 

今回は、年に数回京都より宗匠がお見えになるのが近いので

伸びた枝や落ち葉清掃などの作業です。

 

ただ単に綺麗にするのではなく

あえて虫食いの葉や黄色いは等を少しだけ残します。

 

あえて残す事により

秋の風情を感じてもらえる気配りも、庭師の大切な仕事だと思います。