木村式アースバックハウス

posted in: blog, media, お知らせ | 0

 

山梨県「べるが 尾白の森キャンプ場」にてワークショップで進めていた
アースバックハウスが完成しました。

 

アースバックハウスとは

袋に土を詰め積みながら作るの建築方法です。

 

材料の大半が土なので材料費も安く、断熱性高い、デザインも幅が広い近年話題の建築方法です。

 

このアースバックハウス工法に私なりの工夫とスパイスを混ぜ込んだのが「木村式アースバックハウス」です。

内装は自然な枝がナチュラルな雰囲気を盛り上げてくれます。

庭師の仕事らしく周りの木々に溶け込むようなデザインを心がけ

壁には漆喰を使いアースカラーで自然の緑に映える色にしました。

これからますます注目のアースバックハウス

次回もワークショップするので参加してみて下さいね。

Leave a Reply